top of page
検索

バタンやモジョケルトにあるオガ炭工場へ訪れ

私たちの現在の顧客のニーズを満たすために、我々は非常に良い品質で長期的や継続的にオガ炭を供給する可能な工場を探しています。そこで、22年12月に、私たちはBatangとMojokerto工場を訪問し、オーナー、工場長、そして生産チームと会い、生産過程や製品の良さやを確認しにいきました。


モジョケルト工場


この工場では、各グレードの材料構成に関する詳細な知識が高く、非常に興味深かったです。私たちは、製造責任者や工場長のPak TonyとPak Orelと話し合い、私たちが望むグレードを得るために、そして今後のプロジェクトをどのように継続させていくのかをお互いに話し合いました。今後、A~Dグレードの40ftコンテナを毎月2台で、3月には月約3台まで生産量を増やす予定です。


以下は、当時のハイライトです


バタン工場


バタン工場は、インドネシア最大のオガ炭製造会社の一つです。コロナ禍以前は、1ヶ月に数台のコンテナを生産していたそうです。オーナーのPak Ismetに直接お話を伺うことができました。とても賢明で謙虚な方だった。今後6ヶ月以内に月A~Dグレードを4コンテナで生産してい頂きました。将来的にキャパシティーを増加させる機会を得るための取引を成立させることにもしていました。


Keyword: Arang serbuk kayu, arang briket, sawdust charcoal briquettes, sawdust, オガ炭、豆炭, チャコール、فحم نشارة الخشب, فحم

Commentaires


bottom of page